TOZ

【PS3】テイルズオブゼスティリア・プレイレポート(DLC)

本編のプレイレポートは前記のとおりです。

異例の速さで追加DLCが発表され、2/12から配信中です。

当初は1,300円の価格設定ということでしたが、これは驚きですね。
ひととおりプレイしたので、簡単にレポートをまとめました。

1.引継ぎできます。

DSC_0254

 

 

 

 

 

まぁ当然ですが、クリアデータをロードして開始することが出来ます。
注意書きのとおり、ロードしなくても適切なLv設定で開始することができますが、思い切りネタバレになるストーリー展開なので、注意してください。

2.ストーリー

ストーリーは、本編のボス・ヘルダルフとの戦いから3ヶ月後の設定です。

プレイアブルキャラは当然アリーシャ。
導師となったロゼと出会い、従士としてスレイに会いに行く、というストーリーです。

DSC_0255 DSC_0257

仲間だと思っていたアリーシャに対して、立場が違うことを伝えて、スレイの行く末を教えないでいようとするロゼ。なんだか、めちゃめちゃ不評のようですが、アリーシャのためを思ってのこと。

取っ組み合いの喧嘩になるのは正直ドン引きですけど。

3.戦闘

プレイアブルがアリーシャなので、神依化できません。
基本的にロゼをプレイヤーキャラにしたほうが良いと思います。楽です。

4.全体的な感想として

プレイ時間は、3~4時間程度だと思います。
(1時間ちょい、という書き込みもありましたけど盛りすぎでしょう。)
専用ダンジョンの階層が多いため、結構厄介です。
(mobも宝箱も全て無視したらいけるかも)

ですが、宝箱もかなり多く設定されていて、集めるのが大変だった高性能装備も多く入手できます。
融合しないと結局使えませんがね。

ということで、同道していた天族たち(ミクリオ・ライラ・エドナ・ザビータ)、ロゼ、アリーシャそしてスレイの現在の状況が今回のDLCで明らかになりました。

エンディング的には、まだ続編がありそうな予感もします。

各所で炎上していたり、ブログやtwitterではおおむね大不評のようですが、個人的にそこまで駄目なものか、と言われたらそこまででもありません。期待しすぎです。
実質無料ですからね。

ですが本来の価格設定である1,300円はかなり厳しい。
第2弾があるとしても500円くらいまでで抑えて欲しいところです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>